村上 康成むらかみ やすなり
絵本作家
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

1955年岐阜県に生まれる。
子供の頃から絵を描くこと、釣りをすることが大好きだった。
魚を捕まえたり釣ったり、秘密基地をつくったりの外遊び専門で絵本を見た記憶はほとんどない。
絵や漫画を描くのが楽しくてしかたがないと思ったのは小学校3年の時。
手塚治虫にあこがれ、気がついたら徹夜で描いていることもあった。
浪人時代に「のらいぬ」(谷内こうた)に出会い、絵本の世界に大いなる興味を抱く。
愛知県立芸術大学・芸術学部・デザイン科中退、出版社、デザイン事務所勤務を経て独立。
創作絵本をはじめ、ワイルドライフ・アート、オリジナルグッズなどのグラフィック関連、
また、エッセイ等独自の世界を幅広く展開する。
川や湖のフライフィッシング、海のルアーフィッシング、ディギーやシュノーケリングなど自らを「みずぎわ族」を自称。
伊豆高原の村上康成美術館では、原画展示とワイルドライフ・アート・オリジナルグッズの販売がされており、
「絵本も描けるウクレレ釣り師」として異名のある自然派アーティストは、時として美術館などでジョイントライブも実施している。

実績

「ピンクとスノーじいさん」
1986年ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞
「プレゼント」
1988年ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞
「ようこそ森へ」
1989年ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞
「ピンク!パール!」
1991年ブラチスラバ世界絵本原画ビエンナーレで金牌受賞
カレンダー「森へようこそ」
1997年第48回全国カレンダー展特別部門賞受賞
「なつのいけ」
2003年第8回日本絵本大賞受賞

主な著書など

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ