児玉 光雄こだま みつお
追手門学院大学客員教授、前鹿屋体育大学教授
講師候補に入れるプリントする

プロフィール

物・特徴 イチロー、タイガー・ウッズなどのスーパーアスリーツの分析や研究をする数少ない「スポーツ天才学」の研究者。
過去20年以上にわたり、臨床スポーツ心理学者として、プロスポーツ選手のメンタルカウンセラーを務める。
スポーツ界各分野のチャンピオンや、ビジネス界の成功者をさまざまな分野から分析し、ビジネスの能力開発推進にも力を注ぐ。

職歴・経歴

1947年 兵庫県生まれ。京都大学工学部卒業。
学生時代テニスプレイヤーとして活躍し、全日本選手権にも出場。カリフォルニア大学ロサンジェルス校(UCLA)大学院に学び工学修士号取得。
米国オリンピック委員会スポーツ科学部門の客員研究員としてオリンピック選手のデータ分析に従事。また、日本で数少ないプロスポーツ選手・スポーツ指導者のコメント分析に精力的に取り組んでいる。
右脳活性プログラムのトレーナーとしてこれまで多くの受験雑誌に右脳開発トレーニングを提供。自ら名付けた「右脳IQ」という概念を日本に広めるために尽力している。
これまでフジテレビ系列の人気番組「脳内サプリ」など多数の問題監修を務めた。
専門は臨床スポーツ心理学、体育方法学。
日本体育学会会員。日本スポーツ心理学会会員。

著書

主な著書に、ベストセラーになった『イチロー思考―孤高を貫き、成功をつかむ77の工夫』『イチロー頭脳―目標を達成するための思考法』(いずれも東邦出版)等130冊以上。

主な著書など

講演を依頼する

講師候補に入れるプリントする

講演会INF0ホットライン:0120-702-235(月?金 9:00?18:00)

講師候補

講師検索

ジャンルから探す

目的から探す

五十音から探す

キーワード

講演講師新規登録|講演会インフォ